ライフスタイルをシンプルに整える

ライフスタイルをシンプルに整える

ミニマリストに憧れ、シンプルな暮らしを心がけています。ミニマリスト関連の記事や自分の考えなどを雑記。映画や漫画などサブカルチャーの感想や格闘技や日本語ラップの記事も書いています。

【ダイエット】14キロ痩せたときに意識していたこと


私は過去に14キロのダイエットに成功したことがある。75キロ→61キロまで減らした。期間はおよそ半年くらい。


最近、6キロリバウンドしてしまったので、またダイエット中。


今回のダイエットに活かすために、14キロ痩せたときに、どんなことを意識していたのか。思い返してみようと思う。


1.ロードバイクに乗った


f:id:minimarisuto333:20180518140623j:plain


ロードバイクを買ったので、週末は100㎞くらい乗っていた。長いときは180㎞~200㎞くらいの距離を乗っていて、ヒルクライムも挑戦していた。(自転車で山を登ること)


大体、半年で2000㎞くらい乗った気がする。


ロードバイクの消費カロリーは凄まじく、巡航速度にもよるけど100㎞乗ったら1800~2000キロカロリーは消費する。


2.とにかくランニングした


f:id:minimarisuto333:20180518140703j:plain


毎月100㎞を目標にランニングをした。調子がいいときは150㎞走るときもあった。


150㎞以上を走ると、怪我をしてしまうようだったので、それ以上は走らなかった。


3.失恋が拍車をかけた


f:id:minimarisuto333:20180518140727j:plain


そもそも、ダイエットを始めた理由が失恋だった。痩せて見返してやる!と奮い立ったのがきっかけ。


自分ではそんな感覚はなかったが、友人曰く、ダイエットに向かう様は狂ったように見えていたらしい。


それくらい失恋の影響力は凄かった。失恋も便利だなと思う


4.トマトをいっぱい食べた


f:id:minimarisuto333:20180518141244j:plain


我が家では、トマトがたくさん出てきた。ダイエットのために食べていたわけではないが、役に立っていたのかもしれない。


確かに、丸まる一個食べるとおなかが膨れる。カロリーも少ないので、ダイエット向きの食材だと思う。


5.肉をいっぱい食べた


f:id:minimarisuto333:20180518141258j:plain


トマトと同様に、肉もたくさん出てくる家だった。特に多かったのは、鶏肉。安いからなのか、甘辛の味つけで食卓に頻出していた。


肉の中で最もカロリーの低い鶏肉だったことは、14キロ痩せたことに大きく影響しているだろう。これが豚バラ肉とかだったら、逆に太ってしまっていたかもしれない。


6.飲み会は我慢しなかった


f:id:minimarisuto333:20180518141314j:plain


当時は大学生だったので、家でも外でも飲み会があった。そういうときは、まったく我慢せずに飲んで食べた。


お酒はあまり飲めない代わりに、めちゃめちゃ食べる。同年代の女子の3倍は食べる。


我慢しなかったおかげでストレスもたまらなかった。むしろ、たくさん食べた後は「運動しよう」という気持が強くなるため、翌日の運動がはかどった記憶がある。


7.岩盤浴に通った


f:id:minimarisuto333:20180518141351j:plain


地元に岩盤浴だけの施設があったので、そこに通った。月に1回くらい。


1000円で時間無制限だったから、経済的にもよかった。


岩盤浴そのものはカロリーを消費しないけど、体の中の水分をリフレッシュできるので、血の巡りが良くなったと思う。


ダイエットにおいて血流循環はとても大切だから、岩盤浴も大きく貢献してくれたといえる。


8.高温反復浴をやった


f:id:minimarisuto333:20180518141420j:plain


これは今でもやっている。


5分浸かる→3分休む→3分浸かる→3分休む→3分浸かる→3分休む


浸かる際は首まで浸かるので、心臓への負担がでかい。ただ、消費カロリーも大きくて、この1回で200カロリーくらい消費する。


入浴は毎日行うものだし、それで200カロリーも消費できるのはありがたい。1週間続ければ、それだけで1400カロリーも消費できる。でも、体への負担が大きいので乱用は避けたほうがいい。


まとめ


こんな感じで、半年の間に14キロ落とした。普段の食事については、あまり制限していなかったと思う。ちょっと控えようかなくらいで。


ただ、菓子パンは一切食べなかった。カロリーが高すぎる。「これを消費するためには10㎞も走らないといけない…」と思うと食べられなかった。


まあ、失恋が大きな起爆剤となっていたと思う。


ダイエットだけでなく何でもそうだけど、行動の源が強烈でないと途中で挫折してしまう。失恋は大きな原動力になっていた。


1~8のやり方を実践すれば、それなりに痩せるだろうけど、ダイエットの原動力を常に意識るのも大切だと思う。


なりたい理想があるなら、毎日それを見て原動力にガソリンを入れ続けるといい。気持が変われば行動が変わるのと同じ。