烏龍茶

ライフスタイルをシンプルに整える

シンプルな生き方を模索し、目の前の幸せを大切にしていきたい。そんな私の願望をブログにしました。ミニマリストを参考にしています。

こだわった必要ないモノたち【ロードバイク】【ランニングシューズ】

ブログの方針を変更し、取り扱えるネタの幅が広くなったので、早速、「ミニマリストとはあまり関係のない」記事をかきます。

ミニマリストを参考に、ライフスタイルのシンプル化を図っている最中です。沢山のモノを捨てました。洋服や本、使わなそうな文具など、色々なものを捨ててきました。思い出の品も、記憶に残せばいいやと思い、捨てました。そんな私ですが、いらないモノを持っています。いや、私にとっては必要なモノだけど、一般的には必要ではないモノ、といったほうがわかりやすいかもしれません。

それは、ロードバイクランニングシューズです。

f:id:minimarisuto333:20160614184334j:plain

上記の画像は、私の愛車です。TREKというアメリカのメーカーのロードバイクで、購入したのは3年ほど前です。沢山の場所へ行きました。往復で200㎞乗ることもありました。ちなみに、ロードバイクのパーツにはグレードというものがあり、私のTREKは上から4番目のティアグラというグレードです。12万円ぐらいでした。1番高いランクだと、100万円越えしたりします。

f:id:minimarisuto333:20160614184320j:plain

こちらは、マイランニングシューズです。NIKEです。画像は白黒ですが、蛍光緑色をしています。このシューズも使い込んでいます。おそらく1000㎞くらい走りました。7000円くらい。

この2つのアイテムは、いらない人からすればいらないモノです。特にロードバイクは場所を取るので、持っているだけでも手間がかかります。さらに言えば、メンテナンスが必要なので、工具というモノも増えます。しかし、私には欠かせないモノたちです。私の人生を楽しくするうえで、なくてはならないモノ。今まで、様々な娯楽に手を出しては投げ出しを繰り返してきましたが、この2つは投げ出しませんでした。大切にすることができています。いわば、こだわった必要ないモノたちです。

なぜ私が、ロードバイクとランニングシューズを大切にしているのか。それは、単純にサイクリングとランニングが好きだからです。両方とも有酸素運動ですね。ダイエットを兼ねているという理由もありますが、有酸素運動をしている時間が好きなのです。最中はゆっくり考え事が出来ますし、景色を楽しむこともできます。特に、ロードバイクで山へ行ったりすると、最高の景色を見ることが出来ます。そんな景色に触れると、心が清められるような気がして、気持ちがいいです。また、そういった非現実的な時間を過ごすと、何気ない日常の大切さが際立つのです。うるさく感じていた都会の喧騒も、安心感を与えてくれるような気がするし、口うるさく思っていた家族も、居てくれるだけで有難いなあと思ったりします。自分をリセットする感覚に近いのかもしれません。これからも、ロードバイクとランニングは大切にしていきたいですね。

今回の記事は、ミニマリズムに沿わない形になりました。でも、自分の大切なモノを見極めるという点では、これもミニマリズムなのでしょうか。