烏龍茶

ライフスタイルをシンプルに整える

シンプルな生き方を模索し、目の前の幸せを大切にしていきたい。そんな私の願望をブログにしました。ミニマリストを参考にしています。

ミニマリストと健康

http://www.hdwallpapers.in/walls/lemon_splash-wide.jpg




ミニマリストと健康


今回の記事では、「ミニマリストと健康」について書いていきたいと思います。


私自身、健康に関する話が大好きで、自他ともに認める「健康オタク」でもあります(笑)


ニュースアプリで健康コラムとか読みますし、カロリー計算しながら食事をしたりしています。


友人から「そんなにカロリーとか気にしながら飯食って美味いんか?」と言われることもしばしば。


そんな私が、今まで実践してきた健康法の中で、おすすめ出来る健康法を皆様へお伝えしようと思います!(あくまで私的によかったものなので、参考程度に思っていただけると幸いです)


今回の記事では、この季節にお勧めできる、下記の2つの健康法について書いていきます。


1.「ビタミンをとって気温の上下に惑わされない体づくり」


2、「新生活のストレスを半日断食で整える」


それでは、1つ目から説明していきます。


最近、夜と朝でかなり気温が違いますよね。


日中の最高気温が30度近くまで上がる日も、夜には15度くらいにまで下がったりしています。


温度差が15度もあるので、変化についていけず体調を崩してしまう方もいらっしゃるかと思います。


私も、日中に熱くなることを警戒して半袖で外出したら、夜になって気温がガクンと下がり、風邪をひいてしまうということがありました。


気温差に体調を崩すことは何とかしたいですよね。


この気温差で体調を崩すという問題を、簡単に解決する健康法があります。


それが、1つ目の健康法である「ビタミンを摂取すること」です!


その中でも、お勧めはビタミンCです。


はい、ありきたりですみません(笑)


でも本当に、ビタミンCを摂取することで、からだの機能が調整されて、体調が整えられるんですよ。


まず、ビタミンについて説明をさせていただきます。


ビタミンには「体の機能を調整する」という力があります。


ビタミンCに限らず、ビタミンBやビタミンDも同じような効果があります。(深く説明すると、もっと細かく機能が分かれているのですが、今回はざっくりと)


疲れを取れやすくしたり、肌荒れを治したり、そんな形で体の機能を調節して、体の役に立ってくれるのです。


「なんか最近疲れてるなあ」「よく眠れないし寝つきが悪い」「風邪ひきやすくなった気がする」なんていう問題が起こっているときは、とりあえずビタミンを摂取してみてください。


即効性があるので、すぐに実感できると思います。


また、ビタミンの多くは、過剰摂取しても体外に排泄されるので、摂って悪いことが起こるなんていうことはありません。(過剰摂取が禁止されているものもあります!)


そのビタミンたちの中で、なぜ「ビタミンC」がおすすめなのかといいますと、単純に手に入りやすいから、ですね。


コンビニで簡単に手に入ります。


ミニマリストの方の中には、食事はすべてその日に買ってその日に消費する、という方もいらっしゃるかと思います。


そういった方は、野菜からビタミンを摂取することが手間になると思いますので、コンビニで手軽に摂取可能な、ビタミンCをお勧めします。


キレートレモンやC1000など、比較的安価に手に入ると思いますので。





「ビタミンCが有用なのは分かったけど、どんくらい摂ればいいの?」と思われると思うのですが、出来れば1000mg以上は含有しているものが望ましいかと思います。(私見ですが、そのくらいはいってると効く気がします(笑))


ちょっと肌寒いなあ、なんていう朝には、ビタミンCを摂ってから家を出ると、体の機能が調節されて、1日が元気に過ごせるかと思いますよ!


以上が、1つ目の「気温差の問題を解決する健康法」でした。


2つ目は、「新生活のストレスを半日断食で整える」です。


これはもう文の通りなのですが、なぜ有用であるかを、説明していきたいと思います。


4月から新生活が始まり、GWも終わってしまって、ストレスを抱えている方も多いですよね。


5月病なんていう言葉もあるくらいですから。


そんなストレスに対しては、「半日断食」が効果を示します。


「半日断食」とは、読んで字の如く、1日のうち、12時間何も食べない時間を設けるという健康法です。


なぜ、12時間何も食べないとストレスに効果があるのか。


それは、とても単純な理屈で、腸を休ませるだけで人間の体はすっきりとした気分になるからです。


腸は、取り込まれた栄養分を吸収するという役目があります。


この役目は、とても重要な役目です。


腸が弱り、吸収率が悪くなれば、もちろん体の調子は悪くなります。


つまり反対も同じことで、腸がきちんと機能すれば、体の調子は良くなります。


その腸の調子を整えるために、「半日断食」が効果的なのです。


私は、半日断食を実践して下記の効果をじっかんしました。


「体が軽くなった」「頭がすっきりした」「便が開通した」「意外と食べなくても大丈夫だと気付いた」


いいことばかりです(笑)ちょっと怪しいくらい。


でも本当に、体には有用です。


ストレスの溜まっているときは、頭も体もなんとなく重く感じると思いますが、腸を整えてあげることで、改善されるかもしれません。


ミニマリストとはあまり関係なかったかもしれませんが、以上が「新生活のストレスを半日断食で整える」でした!


今回の記事では、2つの健康法を上げさせていただきました。


どちらも、私の実体験に基づいたものなので、効果は確かなはずです!(笑)


ミニマリズムとは、物を減らし、あるものを大切にすること、自分たちが持っているものの中で1番大切にすべきものは、「からだ」だと思います。


自分を大切にしながら、生きていきたいですね。